高柳製茶

税抜¥10,000以上お買い上げで送料無料
キーワードで探す

商品紹介(オンラインショッピング)

夏の冷茶


お茶は冷たい方が美味しい?

お茶を熱湯で淹れると、渋味や苦味成分であるカテキンやカフェインが多く抽出されます。
60℃以下のお湯で長く浸すと旨味成分であるテアニンが多く抽出され美味しく感じるのです。


では水出しではどうなのでしょうか。

水出しでお茶を淹れると、渋味や苦味成分よりも旨味や甘味成分が抽出されるので、
熱湯で淹れるよりも美味しく感じるのです。
お湯で淹れるよりもやや茶葉の量を多めにすると美味しいお茶が味わえます。


20180719


気分に合わせてお湯の温度を変えても良いかも?

朝一番でテンションを上げたいときは熱いお茶でどうぞ。
リラックスしたいときはぬるめのお湯で。
気分に合わせてお茶を淹れるのも美味しく味わうコツです。
また、ほうじ茶はぬるめのお湯よりも熱湯で淹れた方が
こうばしい香りが強まり美味しくなります。


ティーバッグで簡単に飲みたい!

「ティーバッグの取り扱いはありますか?」とよくお問い合わせをいただきます。
お茶や紅茶といえばティーバッグがほぼ主流になりつつあります。
高柳製茶でも緑茶を美味しく簡単に飲める三角ティーバッグ茶の生産をしています。
美味しい緑茶で、暑い夏を乗り切りましょう!


水出しTB

ティーバッグのご注文はコチラ

013_p

緑茶ティーバッグ 5g×40
5グラムの三角ティーバッグが40個入ってます。
500mlに1個入れれば美味しい冷茶が♪
(濃い冷茶がいい方は2個入れる事をおすすめします)

500円(税抜)

ご購入はこちら

012_p


高級ティーバッグ 5g×20
5グラムの三角ティーバッグが20個入ってます。
500mlに対して1個入れて下さい。
チャック付きの袋を使っているので、保存もチャックを閉めるだけ♪

600円(税抜)


ご購入はこちら





お買い求めはこちら

高柳製茶(牧之原本店)

牧之原本店

詳細はこちら


高柳製茶(焼津店)

イオン焼津店

詳細はこちら





ページ先頭へ

ページ先頭へ